Close

2017-04-18

1周年

Pocket

ひっそりと・・・
昨日オープンから1周年を迎えたDOT HOSTEL NAGANO。
記念すべき昨晩(4/16)は長野マラソンを走り終え疲れ切ったランナーが宿泊者の大半を占めていたのもあり、なにか特別なことをするわけでもなく通常どおり営業させていただきました。ただひとついつもと違ったのは消灯後、暗くなったラウンジにて1人でポツーンと宿泊者が書き残してくれたトラベラーズノートをパラパラと捲りこの1年間を振り返っていました。笑
振り返ると、本当に嵐のようにあっという間に過ぎた1年だった。それだけ充実していたということだと思う。統計データを見てみると、昨年の4月16日から昨日まで61カ国の国から旅人がこの小さな宿に宿泊してくれた。これが凄いことなのか僕にはわからないけれど、とにかくたくさんの旅人に出会い様々な価値観、文化、職業、言語に触れ大きな刺激を受けることができた。
そもそも僕は宿泊業で働いていたというバックグラウンドがない、まっさらな状態からのスタートだった。ずぶの素人。もちろん以前に自分で事業を営んだこともなかった。
 足りない知識や経験は本を読んだり人に聞いたり、自分の頭を使って考えて1歩1歩進んでいけばなんとかなるものだなと。
「人間の幅を広げるものは3つある。人と会い、本を読み、旅をすることだ」
という言葉をどこかで見た。
考えてみればゲストハウスにいると自動的にたくさんの人に会えるので、最近は時間があればなるべく本を読むように心がけている。ノンフィクションものが以前は好きだったけれど最近は小説も大好きになり特にラテンアメリカ文学(ロベルト ボラーニョやガルシア=マルケス)にのめり込んでいる。しかし旅行をするということに関しては昨年は全くもって出来なかった。うちの宿に宿泊してくれているメイン層はヨーロッパの人たちだけれど僕はいまだにヨーロッパへは一度も足を踏み入れたことはない。これはどう考えても1度は現地に行き、向こうの人がどういう生活をしているのかを自分の目で見なくてはならない!!と思うので今年は5月からちょっとばかり宿をお休みしてスイス(ジュネーブ・ローザンヌ・チューリッヒ)フランス(パリ、ボルドー)スペイン(サンセバスチャン、ヒホン、ラコルーニャ)ポルトガル(ポルト、リスボン)へ行ってきます。
ということで、2年目も引き続きぼちぼち頑張ります。
Pocket